〒194-0032 東京都町田市本町田2015-12
町田駅からバスで約10分、緑ヶ丘入口下車徒歩1分/駐車場あり

受付時間

9:00~12:00 /14:00~19:00
定休日:日曜・祝日・水曜午後・土曜午後

お気軽にお問合せ・ご相談ください

042-860-6465

五十肩の疑問その2

前回に引き続き五十肩についての疑問に思うことをお話いたします。

 

 

  1. 肩の拘縮は怖い
    五十肩は放っておくとだんだんと肩関節が動かなくなってきます。放置してもよくなる場合もありますがそうでない場合もあります。関節が固まることを「拘縮」と言います。痛みは3ヵ月から1年するとなくなってきます。しかし、動かないでいると拘縮がおきてしまいます。痛みはないのでそれで終わりにしてしまう方がいますが、そうすると終身肩になって一生肩関節の可動域は上がらなくなります。痛みがなくても肩を動かすようにして下さい。
     
  2. 片側が五十肩になると反対側も五十肩になるのか?
    片側が五十肩になると反対側もなる可能性はあります。両肩は生まれてきてから同じ時間腕からぶら下がっているのでその重みでだんだんと炎症してきます。また、片側が五十肩になってしまうと反対側に倍の負荷がかかり疲労がたまり発症してしまうこともあります。
     
  3. 五十肩は放置していても治るのか?
    五十肩は放置していても治る場合もあります。しかし、放置しておいてなかなか治らず来院される方もいます。放置すると痛みは1年位でなくなってきますが後遺症が残ります。肩関節が拘縮したり筋肉が萎縮したりして動かなくなります。放置すればするほど元の動きに戻すことが困難になってきます。痛くなったらすぐに処置しなければなりません。

新着情報・お知らせ

最終更新日

2024年7月6日~7月8日まで
臨時休診


 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

お気軽にお問い合わせください。
042-860-6465

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

みどりヶ丘整骨院

住所

〒194-0032 東京都町田市本町田2015-12

アクセス

町田駅からバスで約10分、緑ヶ丘入口下車徒歩1分 
駐車場:あり

受付時間

9:00~12:00 /14:00~19:00
(水曜・土曜は午前のみ)

定休日

日曜・祝日・水曜午後・土曜午後